My page (Login)
 
  日本性感染症学会は、性感染症に関する諸問題の研究促進、治療学および予防対策の普及と啓発を目指しております。 一般社団法人 日本性感染症学会事務局
〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5
アカデミーセンター
TEL:03-6824-9379/FAX:03-5227-8631
Email:jssti-post[at]as.bunken.co.jp
([at]を@に置き換えてください)
 
 
バナー広告規定+バナー広告申込書

積水メディカル株式会社

バナー広告

 
 
 
since 2009.4.1
 
2024年の学術大会のご案内
 
●日本性感染症学会 第37回学術大会
会 期: 2024年11月30日(土)~12月1日(日)
会 長: 大西 真
沖縄県衛生環境研究所 感染症研究センター
室長
会 場: 沖縄コンベンションセンター
運営事務局:
 
 
株式会社エー・イー企画
TEL 06-6350-7247
FAX 06-6350-7164
E-Mail sti37[at]aeplan.co.jp([at]を@に置き換えてください)
学術大会HP: https://aeplan.jp/sti37/
 
最新ニュース
 
研究における倫理審査について
 
基礎研究の一部(ゲノム・再生医療関連、患者情報を使用する研究、動物実験を行う研究)、臨床研究共に研究開始時には倫理委員会による倫理審査が必要です。
施設に倫理審査委員会がある場合は、その倫理審査委員会での承認を得てから研究を開始してください。
施設に倫理審査委員会がない場合は、倫理審査委員会を有する関連施設(大学、病院など)や日本医師会倫理審査委員会(臨床研究の場合のみ)など外部の倫理審査制度を利用し、その承認を得てから研究開始してください。

2020.11.01


なお、倫理審査が不要な研究については以下をご参照ください。

(厚生労働省のサイトより)
人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針 ガイダンス(2021.04.16)
https://www.mhlw.go.jp/content/000769923.pdf
「人を対象とする研究に該当しないもの」については5~6ページの項目8~12と、35~38ページの項目1~10です。
「侵襲を伴わないに該当するもの」については、7~9ページの項目1.2.8.9.です。

上記URLからPDFがうまく表示されない場合は、
掲載元の以下URL先の厚生労働省のサイト内よりご覧ください。

厚生労働省のサイト
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/
hokabunya/kenkyujigyou/i-kenkyu/index.html

上記URL先のページで
「1 人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針」
「令和3年制定時」の部分まで下へスクロールすると該当のPDFが掲載されております。

倫理審査が不要な研究について(2022.11.29)
pdf/rinrisinsafuyou_20221129.pdf
 
 
著作権およびリンクについて
 
★著作権について
  このホームページ(jssti.umin.jp)に掲載されている情報、写真、イラストなど文字・画像等のコンテンツの著作権・編集著作権は、日本性感染症学会に帰属いたします。これらの情報は、著作権法上認められた例外の場合を除き、日本性感染症学会に無断で転載、複製、翻訳、販売、放送などの利用をすることはできません。

 
★リンクについて
  日本性感染症学会(jssti.umin.jp)へのリンクは、営利を目的とせず、当学会ホームページをフレーム内におさめないなど、一定の条件を満たしている場合に限り、原則として自由です。しかし、当学会の事業や信用を害する恐れがあると当学会が認定した場合はリンク自体をお断りすることがあります。
  相互リンクについては、関係機関のみに限定しています。

 
★リンクを設定される際は、「日本性感染症学会のホームページ」へのリンクである旨、明示してください。
 
★リンクを設定された場合、当事務局まで、リンク元のURLをお知らせください。
 
梅毒診療の基本知識
 
全国各地の動き(バナー)
 
梅毒疾患啓発ポスター
 
賛助会員一覧
学会認定医・認定士制度について(バナー)
 
ガイドライン(バナー)
 
性感染症予防リーフレット
 
大人がこどもに答えるQ&A
 
性感染症予防啓発スライド
 
ストップ! 梅毒
 
緊急セミナー
 
ICD制度協議会
 
JAPHSA
 
 
 
フッタ